蓄膿症の治療では、鼻の膿を出して洗浄する処置をします。この時に痛みを感じると訴える人が結構いらっしゃるんですよ。不快な痛み、少しでも減らせないのでしょうか?

 

ただでさえ蓄膿症でつらいのに、さらに痛い思いをするなんて嫌ですよね。誰でも痛いのは嫌なものです。

 

鼻の膿の吸引と洗浄は避けては通れない道ですから、痛みを減らす方法を探してみましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

蓄膿症の治療で鼻の膿を吸引&洗浄!痛みを減らしたいんだけど?

蓄膿症,鼻,膿,洗浄,痛み蓄膿症の時に鼻の膿を出して洗浄する処置といえば「上顎洞穿刺洗浄(じょうがくどうせんしせんじょう)」ですね。この処置は上顎洞に針を刺して膿を吸引し、そのあとに洗浄する、という流れになります。針を刺すので上顎洞穿刺洗浄は多少なりとも痛みを感じるでしょう。

 

上顎洞穿刺洗浄をしている最中に痛みを感じたら、まずはお医者さんに訴えてみて下さい。上顎洞穿刺洗浄では麻酔をかけるのが一般的ですので、麻酔の量が増えるかもしれません。麻酔の量が増えれば当然ですが感覚が鈍くなるので痛みも軽減されます。

 

蓄膿症を治すためにはいろいろな処置が行われますが、鼻の膿を吸い出して洗浄する上顎洞穿刺洗浄の他に、鼻の膿を吸引するだけの処置もあるんですよ。上顎洞穿刺洗浄と比べれば痛みは軽減されますが、絶対に痛みがない処置とは言い切れません。

 

吸引することによって陰圧がかかり、炎症が刺激されるため、どちらにしても痛みを感じるんです。この痛みばかりは減らせませんので、我慢するしかないですね。蓄膿症が良くなって炎症が治まってくれば鼻の膿の吸引や洗浄をしても痛みを感じなくなってくるでしょう。

 

参考:蓄膿症で痛みが強い時にできる改善法とは?

 

どうしても痛みを減らしたいのなら力を抜くことも大切です。力んでいると痛みが増強してしまいますから、適度に力を抜いてみましょう。

 

上顎洞穿刺洗浄をしたあとは、もしかするとズクズクとした痛みが続くかもしれません。これは針を刺したことが原因で起こっている痛みですね。お医者さんに言えば鎮痛剤を処方してもらえますので、鼻の膿を洗浄したあとも痛みが続くようなら相談してみて下さい。

スポンサーリンク

 

蓄膿症の治療に必ずある?膿の洗浄の痛みってどれくらい?

蓄膿症の治療を始めたら、鼻の膿の吸引や洗浄は必ずあると言っても過言ではありません。いったい痛みはどのくらいのものなのでしょうか?

 

蓄膿症に悩まされている人は多く、その体験談をインターネットに投稿している人もたくさんいらっしゃいます。体験談を見てみると痛みの感想がわかりますね。

 

「我慢できる程度の痛み…」「まさに激痛!泣き出してしまった!」「痛みよりも不快感の方が強い!」「ほとんど痛みはなかった」

 

蓄膿症で鼻の膿を洗浄した人たちの体験談は見事にバラバラでした。ひどい痛みだったと言う人と、痛みはほとんどなかったと言う人に分かれているんです。どちらかというと「痛かった」と言っている人の方が多いので、これから鼻の膿の洗浄をするなら痛みがあると考えておくと良いでしょう。

 

心構えがあるだけでも痛みの感じ方は変わってきますよ。

 

なぜ膿の洗浄をしなければいけないの?処置の意味は?

蓄膿症の治療をするのに、どうして鼻の膿の洗浄をするのか。どうしてみんな痛みを我慢して処置を受けるのか、気になりませんか?

 

理由は「スッキリするから」

 

鼻の膿の洗浄をすると、確かに痛みこそありますが、処置をしたあとがスッキリするんですよ。今までつらかった蓄膿症の症状が軽くなって気分が良いので、痛みがひどくてもみなさん頑張って受けるんですね。

 

鼻の膿の洗浄は効果の高い治療法だと言われています。多少の痛みこそありますが、蓄膿症が早く治ると期待されているんです。蓄膿症の治療には抗生物質が使われますが、抗生物質を飲んでも炎症が起きている場所にダイレクトで作用してくれるわけではありません。

 

参考:蓄膿症が脳に与える影響が衝撃!防ぐためには?

 

それに対して鼻の膿の洗浄は蓄膿症の原因である場所をダイレクトに処置できるので効果が高まるんですよ。痛みを我慢してでも処置を受ける人が多い理由はここにもありましたね。

 

また、鼻の膿の吸引や洗浄をしてしっかり治療していくことで、蓄膿症の再発率を下げることもできるんです。蓄膿症は再発率の高い病気ですから、少しでも再発率が下がるなら嬉しいもの。処置は拒否したりせず、きちんと受けていきましょう!

 

まとめ

蓄膿症の時に鼻の膿の洗浄をする理由は、簡単にまとめると「早く治すこと」と「再発を予防すること」にあったんです。

 

痛みがひどい時はお医者さんに訴えることで、麻酔や鎮痛剤で対応してもらえます。ちなみに、鼻の膿の洗浄をする時に痛みを感じるのは普通のことなので心配しなくて大丈夫ですよ。

 

スポンサーリンク