鼻水が止まらなくなるアレルギー性鼻炎。今回は少しでもアレルギー性鼻炎が楽になる方法をご紹介します。

 

お薬を飲む他にも、できることって意外とあるんですよ。

 

アレルギー性鼻炎の人はいろいろなものにアレルギー反応を起こします。なので1年を通して症状に悩まされてしまうのですが、やはり一番ひどいのは花粉が飛散する季節なんですね。

 

ハウスダストやカビの胞子だけでなく、花粉にもアレルギー反応を起こす場合。一気に症状が悪化して、開きっぱなしの蛇口みたいな鼻水が出てくるんです。そうなってしまうとつらくてつらくて仕方ないんですよね。

 

アレルギー性鼻炎をなんとかしたい!と思うのではないでしょうか?今回はお薬を使わずに楽になる方法をまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

アレルギー性鼻炎が楽になる方法ってあるの?

アレルギー性鼻炎,楽になる方法
アレルギー性鼻炎が楽になる方法って、結構あるんですよ。

 

日頃からできることは、まず「髪を切ること」。もしかして髪が長いのではないでしょうか?

 

鼻や口から入り込んでくるアレルゲンはマスクをすることで防げるのですが、髪はどうやっても防げないんですよね。帽子をかぶっても頭のてっぺんだけしか守れませんし、長い髪全体を覆うような帽子は売っていません。

 

でも、髪って花粉やハウスダストをはじめいろんな汚れがつきやすいんですよ。常に露出しているからなのですが、花粉の季節はこれが非常に厄介なんですね。家に入ってくると髪についていた花粉が落ちて、家の中に花粉がいっぱい舞ってしまうんです。髪が顔につくことで顔に花粉がくっついたりもするのでお肌の状態も悪くなります。

 

参考:アレルギー性鼻炎を運動で改善するには何から始めれば良いの?

 

だから髪を切ることが“アレルギー性鼻炎が楽になる方法”なんです。アレルギー性結膜炎も持っている人は、目の充血や異物感やかゆみも楽になりますよ。

 

その他で日頃からできることと言えば、着る服の材質を変える、というのもありますね。とにかく家の中に花粉を持ち込まないようにしなければいけませんので、家に入る前には着ている衣服をはたいて花粉を落とすんです。

 

そのためにはツルツルした素材の上着が良いんですよ。

スポンサーリンク

 

家の中でできる“楽になる方法”って?

次は、家の中でできるアレルギー性鼻炎が楽になる方法です。

 

自宅ではアレルギー性鼻炎の症状など気にせずリラックスしたいですよね。実は家の中にピッタリの、楽になる方法があるんですよ。

 

「加湿器を使うこと」

 

みなさんの家には加湿器を置いているでしょうか?乾燥しているとカラっとしていて気持ち良いのですが、アレルギー性鼻炎の人にとって乾燥は良くないんです。

 

空気が乾燥していると、喉や口の中まで乾燥してしまうので炎症を起こしやすくなるんですね。炎症が起きれば鼻炎がひどくなりますし、喉も痛くなってくるんです。

 

それからハウスダストというのは非常に舞い上がりやすく、人間がちょっと歩いただけでも上の方まで飛んでしまうんです。すると気づかないうちにハウスダストを吸い込むため、アレルギー性鼻炎がひどくなっていくんですよ。

 

ハウスダストは目に見えないので本当に気づけないんですね。ですが、ハウスダストは水分を吸うので加湿して湿度を高くすると水分の重みで舞い上がりにくくなるんです。

 

そうしますとハウスダストが床に落ちた状態となるため、掃除機で吸い取ったりフローリングワイパーで掃除してあげればバッチリですよ。湿度は50%くらいが理想的だと言われています。

 

外出中でもできる“楽になる方法って?

外に出ている最中にアレルギー性鼻炎をなんとかしたいのであれば、こちらの楽になる方法がオススメです。

 

まず、「マスク」の使い方をちょっと変えてみる方法。アレルギー性鼻炎の人はアレルゲンを吸い込まないようマスクをして出かけることが多いと思いますが、マスクをしたまま口で呼吸をしてみて下さい。

 

自分の呼吸が水蒸気となってマスクの内側にこもってきたのではないでしょうか?そうしたら今度は鼻で吸いこんでみましょう。鼻や喉の奥が潤うのを感じると思います。マスクを着けている時に水蒸気が生まれると不快に感じますが、これを逆手に取るんですね。

 

参考:アレルギー性鼻炎にマスクって効果はあるの?実際のところは?

 

アレルギー性鼻炎が楽になる方法には「蒸しタオルを鼻に当てて呼吸する」というものもあるのですが、それを外でもすぐできるように応用したのがこの方法です。
ただ、マスクが湿ってしまいますので、替えのマスクを用意しておいた方が良いですね。

 

それと、煙草の煙はアレルギー性鼻炎を悪化させますので、できるだけ吸うのをやめて近寄らないようにしましょう。これは楽になる方法というよりも対策なので心がけが大事ですね。

 

まとめ

アレルギー性鼻炎が楽になる方法って、結構あるんですね。どれも体に負担をかけないものなので試していただきたいと思います。

 

お金に余裕があれば加湿器と一緒に空気清浄器も設置すると良いでしょう。

 

楽になる方法を使い、アレルギー性鼻炎に悩まされない生活を送って下さい。もちろん日頃から生活習慣を整えて強い体づくりをするのも大切なことですよ。

 

スポンサーリンク