アレルギー性鼻炎で体がだるいと言う人、多いんですよ。なんとなくボーっとしていたり集中力がないのはそのせいかもしれません。改善するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

体がだるいままだと、なんにも手につかなくなりますよね。勉強も捗りませんし、仕事もミスしやすくなるので効率が悪くなります。

 

アレルギー性鼻炎だからといって、出る症状がすべて“鼻炎”とは限らないんです。

 

体がだるいけど風邪はひいていない、病院に行っても特に問題はない…。そういう時はアレルギー性鼻炎を疑ってみて下さい。ここで詳しく解説していきますね。

 

 

スポンサーリンク

 

アレルギー性鼻炎で体がだるいってあり得るの?

アレルギー性鼻炎,だるい
そもそもアレルギー性鼻炎で体がだるいって本当にあることなの?という疑問もあるでしょう。アレルギー性鼻炎の主な症状は確かに「鼻水」「鼻づまり」「クシャミ」です。

 

ですが、アレルギー性鼻炎がひどくなっていくと鼻炎以外の症状も出てくるようになるんですよ。体がだるいのもそのうちの1つなんです。

 

「アレルギー性鼻炎で体がだるい」のはどのような状態なのかと言いますと、なんだか体がずっしりと重い感じですね。頭がぼんやりしていて物事を考えるのが面倒臭くなったり、頭が働かなくなって勉強や仕事に支障が出てくることもあります。

 

体も頭も重いので動きも少なくなってきます。ボーっとしている状態が続くので、生活の質が下がっていってしまうんですよ。

 

アレルギー性鼻炎でなぜ体がだるいのか。その理由についてはすべてが解明されていないのですが、炎症が関係している可能性がありますね。

 

みなさん、風邪をひいた時にも体がだるくなってきませんか?それは体が炎症を起こしているからなんですよ。

 

参考:アレルギー性鼻炎の人が飲む薬、ザイザルってなに?

 

炎症が起きると、炎症が起きた場所と全身に症状が出てくるんです。炎症が起きた場所に出る症状を局所症状、全身に出る症状を全身症状と呼びます。この全身症状の中に発熱だとか全身倦怠感、食欲不振などが含まれるんですね。

 

全身倦怠感というのが、いわゆる“体がだるい”状態なのです。アレルギー性鼻炎でも風邪でも炎症が起こるため、体がだるい、という症状が出ると考えられるのです。

 

 

スポンサーリンク

 

アレルギー性鼻炎のせいでだるいのを改善するためにはどうすれば良いの?

アレルギー性鼻炎,だるい
アレルギー性鼻炎で体がだるいのはわかったけど、生活の質が下がるのは問題!なんとかしたい!そういう時はまず、アレルギー性鼻炎で定番の対策法を試してみましょう。

 

アレルギー性鼻炎の定番の対策法というのは「マスクをする」「掃除をする」「部屋の中を加湿する」などですね。

 

ただ、体がだるいとなるとアレルギー性鼻炎がひどくなっているかもしれませんので、他にも対策をしておいた方が良いですね。

 

それにはやはりお医者さんの力を借りるのが良いでしょう。病院でアレルギーの検査を受けて適切な薬を処方してもらうのです。アレルギー性鼻炎に効く漢方もありますから、試してみてはいかがでしょうか?

 

漢方は飲みにくいのですが、副作用が少ないので飲む人が増えてきているんですよ。

 

また、お風呂に入るのも良いですね。お風呂に入ると全身にくっついた花粉やハウスダストなどのアレルゲンが落ちますし、蒸気で鼻や喉が潤い、楽になるのでスッキリするんです。

 

面倒くさくても1日1回、お風呂は入るようにしましょう。

 

炎症が起きているなら冷やしてあげるのも手ですね。鼻や喉のあたりを冷やすと少しだけ楽になりますし、頭もスッキリします。それと、余裕があるなら空気清浄器を部屋に置くとかなり楽になりますよ。

 

アレルギー性鼻炎、他にもいろんな症状がある?

アレルギー性鼻炎、体がだるい以外にもいろんな症状が出てくるんです。鼻水や鼻づまりやクシャミはもちろん、なんと食欲不振になったりもするんですよ。

 

先ほどお話した炎症の全身症状にも食欲不振がありましたね。

 

それから発熱です。

 

アレルギー性鼻炎がひどい人は風邪をひいていなくても微熱くらいの体温になっているんですよ。体がだるい人は体のほてりも感じたことがあるのではないでしょうか?

 

体のほてり、これも立派なアレルギー性鼻炎の症状なんです。

 

参考:アレルギー性鼻炎は乳酸菌を摂取すると良い?どういう関係?

 

喉がイガイガすることもありますし、なんとイライラしたり不眠になったりという症状が出ることも珍しくないんですね。

 

まとめ

アレルギー性鼻炎は生活習慣を正しくしたり栄養バランスの整った食事をすることで改善されることがあります。体がだるいと気力がなくなってきてしまうのはわかりますが、ここは頑張ってアレルギー性鼻炎の対策をしてみて下さい。

 

体がだるくなくなれば快適な生活が送れるようになりますからちょっとだけ頑張ってみましょう。

 

ただ、アレルギー性鼻炎で体がだるい人は疲れいやすい傾向にありますので無茶は禁物です。疲れすぎない程度に、ほどほどに頑張るのが理想的ですね。

 

人によっては「動いているうちに、だるくなくなってくる」こともありますので、まずはちょっと動いてみる、という方法もありますよ。

 

スポンサーリンク