アレルギー性鼻炎の人がよく飲んでいる薬、ザイザル。グラクソ・スミスクライン社による薬で、近頃よく聞くようになりました。花粉の症状に効果があると言われています。

 

1月中旬を過ぎた頃から徐々に出始めるのが花粉症の症状。この頃になると花粉によるアレルギー性鼻炎に悩まされる人も増えてくるのではないでしょうか?

 

2月になるとアレルギー性鼻炎で病院にかかり、お医者さんからザイザルを処方してもらっている人はたくさんいますね。インターネットで検索してみてもザイザルを飲んでいるという投稿がいくつもヒットします。これはいったいどういう薬なのでしょうka?

 

 

スポンサーリンク

 

アレルギー性鼻炎の症状を緩和するには、やはり薬を飲むのが良いの?

アレルギー性鼻炎,薬,ザイザル

アレルギー性鼻炎は風邪とは違いますから、安静にしていれば治るものではありません。そして、アレルギー性鼻炎には「季節性」と「通年性」が存在します。

 

これはどう違うのか?と言いますと、季節性というのは簡単に言ってしまえば“花粉症”です。花粉に対してアレルギーを持っているため、スギ、ヒノキ、シラカバ、ブタクサなどに反応を示します。

 

どの植物にアレルギーがあるのかは人それぞれで違いますのでこればかりは検査してみないとわかりません。季節性アレルギー性鼻炎ですとアレルギーを持つ植物が育つ季節にしか症状が起こらないため、その時期だけ薬で対処すれば大丈夫でしょう。

 

次は通年性アレルギー性鼻炎についてですね。通年性アレルギー性鼻炎の人はハウスダストに対してアレルギーを持っていることが多いんです。ハウスダストというのは主に埃のことを言います。

 

それからダニやカビあたりも有名ですね。通年性アレルギー性鼻炎ですと1年を通して症状に悩むことになります。ハウスダストは人間の生活につきもので、一過性ではないからなんです。

 

アレルギー性鼻炎に効く点鼻薬、市販のランキングを紹介!

 

植物の花粉と、生活から出るハウスダスト。どちらも完全に原因を取り除くことができないからこそ、薬の力を借りるのが良いんです。

スポンサーリンク

 

最近よく耳にするザイザルってどんな薬?どんな症状に効果がある?

季節性アレルギー性鼻炎の人も通年性アレルギー性鼻炎の人もザイザルを服用しています。これはどのような薬なのかと言いますと、抗ヒスタミン剤に分類されるんです。

 

抗ヒスタミン剤とは文字通り、ヒスタミンを抑えてくれる薬ですね。ヒスタミンはもともと誰でも持っているものなのですが、活性化して過剰に放出されるとアレルギー症状が起こるんです。

 

その活性化の原因となるのがアレルゲンなんですね。アレルゲンが体内に入るとヒスタミンが普通よりも多く放出されてアレルギー症状が出る、だからそのヒスタミンを抑え込もう、というのが抗ヒスタミン剤なんです。

 

ザイザルはアレルギー性鼻炎だけでなく、かゆみにも効果があると期待されてますね。薬の強さを「弱」「中」「強」で表すと、中レベルの強さを持っているんです。ザイザルはそこそこの強めの薬で、アレルギー症状が重い人に向いているということになりますね。

 

ザイザルの見た目は小さくて白い錠剤です。

 

楕円形をしており、とても飲みやすい形になっているので錠剤が苦手な人でも大丈夫でしょう。薬局では売っていませんので病院でお医者さんの診察を受け、処方してもらう必要があります。

 

それから7歳未満の子供でも飲めるザイザルシロップがありますから、重いアレルギー性鼻炎で悩んでいるお子さんをお持ちならお医者さんに相談してみてはいかがでしょうか?

 

ザイザルに副作用はあるの?あるとしたらどんな副作用?

中レベルのザイザルは強めの効果を持っていますが、その分副作用も強くなっています。では、どのような副作用の報告があるのでしょうか。

 

もっとも多いのが「眠気」。

 

とても眠くなると言われているため、一部の職業の人は服用を避けるようにと注意喚起されていますね。車の運転や機械の操作の前も危険ですから注意が必要です。

 

それから「吐き気」「食欲不振」ですね。

 

ザイザルを飲んで気持ち悪くなってしまったという人もいらっしゃいます。吐き気がして気持ち悪ければ当然、食欲不振に陥ってしまいます。

 

アレルギー性鼻炎に効く市販薬ランキング!人気が高い薬は?

 

さらに眠気と非常に似ていますが「倦怠感」「疲労感」もあるんですよ。加えて「頭痛」「口の中の渇き」も副作用に挙げられています。ただし副作用は人それぞれですので、副作用が強く出る人もいれば、ほとんど出ない人もいるんです。

 

まとめ

ザイザルはアレルギー性鼻炎だけでなく、じんましんや湿疹にも効果があると言われています。

 

アレルギー性鼻炎への効果が期待できる反面、副作用が気になるザイザル。ザイザルを飲んで副作用が出てしまったら、すぐお医者さんに相談しましょう。もしかするとザイザルよりも弱い薬が処方されるようになるかもしれません。

 

スポンサーリンク