蓄膿症が悪化して症状がひどくなっていく…。そんな人は悪化する原因が近くにあるのかもしれません。蓄膿症が悪化する原因はなにが考えられるのでしょうか?

 

慢性化した蓄膿症はお医者さんの力に頼らなければ治せなくなってしまいます。ですが初期の蓄膿症や急性の蓄膿症なら自力で治すことができるんですよ。

 

でも、初期や急性であるにも関わらず、良くなるどころか悪化して症状がひどくなっていくなら…。知らず知らずのうちに蓄膿症が悪化する原因を、なにかしている可能性がありますね。

 

効率良く蓄膿症を治すためにも、悪化する原因や症状を抑える方法を知っておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

蓄膿症が悪化してひどくなった症状を抑えるには?

蓄膿症,悪化,症状,原因
蓄膿症が悪化してたくさんの症状が出るようになってしまったなら、原因を取り除いて治していく、というのは難しいでしょう。なるべく早く病院に行って診察を受け、治療をしていく必要があります。

 

病院に行くまでの一時期しのぎなどでなんとか症状を抑えたいのであれば、まず「激しい運動」「飲酒」「喫煙」を控えましょう。これだけで随分と違ってくると思います。部屋の掃除と部屋の加湿をすれば鼻や喉が楽になってきますよ。

 

参考:蓄膿症の悪化を防ぐ!良い食べ物や鼻うがいの方法を解説!

 

どうしても運動をしたい場合は軽いウォーキング程度が良いですね。ウォーキングだとそれほど激しく体を動かさないので、鼻水が耳に流れる心配もありません。ですが、ウォーキングをしたあとに「調子が悪いなあ」と感じたならやめておいた方が無難です。

 

あとは「鼻うがい」。蓄膿症の症状を緩和させる定番の方法で、悪化も防いでくれます。悪化の原因である刺激物が、鼻うがいをすることで洗い流せるんですよ。

 

もちろん蓄膿症の市販薬を飲んでも症状を抑えられます。薬局に行って市販薬を買ってきておくのも1つの方法ですね。

 

蓄膿症が悪化する!症状が増えていく!原因は何が考えられる?

蓄膿症が悪化して症状が重くなっているようなら、原因を見つけ出しましょう。

 

参考:蓄膿症の時に少しでも楽になる寝方を解説!

スポンサーリンク

 

まずは運動。蓄膿症の人は激しい運動をしてはいけません。鼻水がいっぱい出ている状態で激しい運動をすると、耳にまで鼻水が流れていくんですよ。そうすると中耳炎になってしまうので、蓄膿症だけではなく中耳炎の治療も始めなければならなくなります。

 

それから水泳。水泳は蓄膿症を悪化させて症状を重くさせる原因になるんです。確かに体を鍛えるのにはピッタリですが、蓄膿症の人には向きませんね。プールや海の中の塩素、汚れが鼻の中に入り込むと炎症がひどくなるので、蓄膿症は悪化していくばかりなんです。

 

大人の場合はアルコールもダメですよ。アルコールを飲むと血行が良くなるので炎症が進むんです。炎症が進めば蓄膿症が悪化して、鼻炎症状が今までより強く出るようになります。

 

他に考えられる原因は煙草でしょうか。煙草の煙は炎症に刺激を与えるので良くないんです。できれば煙草を吸うのは控えて、煙草の煙には近寄らないようにするのが理想ですね。

 

炎症がひどくなる原因にはハウスダストもありますよ。部屋の掃除をしないとハウスダストが舞って空気が悪くなるのですが、これもまた刺激になってしまうんです。炎症が刺激を受ければひどくなり、蓄膿症も悪化していきますね。

 

お話した中で思い当たる節はないのに、症状が増えていく一方…というなら原因は生活にあるかもしれません。不規則な生活をしていると体のバランスが崩れて免疫力が低下し、蓄膿症に負ける体になってしまうんですよ。

 

蓄膿症が悪化するとどんな症状が出る?

蓄膿症が悪化するとどんな症状が出てくるのでしょうか?実は蓄膿症からくる症状って意外と多いんですよ。あまりにいろんな症状が出てくるので「蓄膿症以外に別の原因があるのでは?」と疑う人もいらっしゃるほどです。

 

蓄膿症の主な症状は鼻水や鼻づまり、それから痰ですね。特にこれらの症状は寝起きに悪化する傾向があります。寝ている時の姿勢が原因で喉に鼻水が溜まるから、痰がからまりやすくなると言われていますね。

 

蓄膿症が悪化して炎症が広がり膿もたくさん出てくると、鼻以外にも症状が現れるんです。例えば歯が痛くなったり、鼻のすぐ横の頬が痛くなったり、目が痛くなったりもするんですよ。炎症の影響で目が腫れることもありますし、発熱したり頭が痛くなったり、頭を重く感じたりもします。

 

生臭いような口臭も蓄膿症の症状の1つ。膿から出る嫌なにおいが口臭の原因になるんですよ。

 

蓄膿症が悪化すると、こんなにたくさんの症状が出てくるんですね。

 

まとめ

蓄膿症が悪化すると症状は重くなっていくばかりです。悪化の原因は日常生活のあちこちにあるため気づかないことが多いんですね。

 

もし蓄膿症になってしまったら、悪化の原因をなるべく取り除いた生活を送るようにしましょう!

 

そうすれば症状が軽くなって、治りも早くなりますよ。

 

スポンサーリンク